自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

出せない手紙 (完結作品)

作: ももこさん

★私の想いを直接伝えるのがはずかしかったり難しかったりする、
そんな出せないでいる手紙(メッセージ)をこの場を借りて少しずつ書かせてもらいます。

この手紙のあて先(相手)は、自分だったり姉妹だったり友人、知人だったり、不特定多数の人だったりと様々です。




目次 最初から読む >>

※この小説(ノベル)"出せない手紙"の著作権はももこさんさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (17件)

杉菜まゆか

'19年9月26日 06:44

この小説(ノベル)を評価しました:共感

デザイナーでもいろんな分野がありますね。スリムな人専用もあれば、ポチャポチャ専門もあれば、妊婦専用もある。時代に流れにより、ひとつの流行り物が廃れば、また新しいデザインが生まれる。この頃は、後期高齢者でも、赤やピンクを着ている時代ですものね。

ももこさん

'19年9月26日 08:58

杉菜さん おはようございます^^

共感の評価ありがとうございます。
赤やピンクを着たほうが若くはつらつとしてみえますね
デザイナーの仕事は幅広いとおもいます。
いろんな分野がありますよね。
人は一人として同じ人はいませんからね^^
デザイン業界もどんどん発展して素敵な服が出回ってますよね。
コメントどうもありがとうございました(^-^)

杉菜まゆか

'19年9月28日 04:19

私にとって作詞は楽しいこと、ウキウキするようなアドレナリンがでるようなことですが、それ以前に大切なのは、仕事と家事でしょうね。これがあるから、趣味の楽しさも増すのかもしれません。

ももこさん

'19年9月28日 07:13

杉菜さん おはようございます^^

作詞がウキウキするようなこととは素敵ですね~。
私も趣味をしたいけど忙しくてなかなか時間がとれません。
そのうち趣味をたのしめる環境にしたいと考えています。

楽しいことはやはり、仕事や家事など用事があるから、倍増するのでしょうね、仰る通り。。。
時間や労力のやりくりをバランスよくとってらっしゃるまゆかさんは素敵でうらやましいです(#^.^#)

コメントどうもありがとうございました(^-^)
今日も一日ガンバ!(^^)!

杉菜まゆか

'19年9月30日 06:58

親子というのは、育ってきた時代も環境も違うので、それぞれ価値観が違うのは当たり前。どちらかが押し付けるのではなく、お互いを尊重していくべきですね。このことにより、本物の家族になっていくのですね。

杉菜まゆか

'19年10月14日 03:58

旅は心のシャワーといいますが、過去のことを忘れさせてくれ、別世界へと行った気分になりますね。

杉菜まゆか

'19年10月15日 07:03

誰にでも承認欲求はありますが、それをわかってくれる人が現れたとき、心のわかち合いができたとき、人は幸せを感じます。

杉菜まゆか

'19年11月3日 16:49

学歴も資格も、就職や日常生活に役立てるためであり、役に立たない金看板を自慢しても、無意味なだけですね。逆に学歴も資格も、人に教えるためにあるのかもしれませんね。

ももこさん

'19年11月22日 11:15

杉菜さん こんにちは^^

私が休止している間、たくさんのコメントをくださり、どうもありがとうございました。
たくさんのことを学び、少しだけ成長し、戻ってまいりました。
またよろしくお願いいたします(^-^)

杉菜まゆか

'19年11月26日 19:08

商売に学歴は犬も食わないといいますが、学歴そのものよりも、学力を身につけ、人に教えることができればいいですね。いつもコメントありがとうございます。生きがいを感じるので、感謝しております。

ももこさん

'19年11月27日 10:43

杉菜さん おはようございます^^

高学歴社会。
頭でっかちの人間的中身のないひとたちが多い世の中になりましたね。
学力、人に教えることができる能力と人間性。
大事なことですよね。

こちらこそいつもコメントをありがとうございます。
生きがいを感じるって素敵な事ですね。
私も有難いです。(^-^)

杉菜まゆか

'19年12月5日 17:44

お互い別々の道を行くことはYの字のように、一本道を歩んでいた二人がこの先には分かれていくという意味ですね。長い冬の結果に春が訪れたのだから、それぞれの人生、悔いのない道をおくっていってほしいものです。音楽の世界も時代が変わり、恋愛ものが少なくなってきていて、ゲーム音楽が多くなってきていますが、それでも作詞家の夢はあきらめずに、楽しみながら継続していきたいと思っています。

ももこさん

'19年12月6日 08:11

杉菜さん おはようございます^^

自分で何を書いたのかわからなくなり読みかえしました笑。
そのような詩も書いてましたね^^;
夢に見たことはまだまだ現実化しそうにないですが、それぞれが幸せに生きていければいいと思ってます。
ありがとうございます(^-^)

そうですね、音楽の傾向も変わってきてますね。
作詞家の夢、頑張ってくださいね!(^^)!
なによりも楽しみながら出来ると言う事がいちばんと思います。
私もなにか楽しめることが見つかればいいと思っている毎日です。
素敵なコメントをありがとうございました(^-^)

杉菜まゆか

'19年12月11日 07:45

現在は過去の結果。現在が幸せなら、過去も正解だったといえる。作詞家は、いつも現在を見つめ、半歩先の未来をトレンディーしなければ、ならない。作詞家の夢を出来る限り、持ち続けたいです。

ももこさん

'19年12月12日 03:33

杉菜さん こんばんは^^

夢があるって素敵な事ですよね。
まゆかさんは作詞家という夢にむかって毎日努力してらっしゃる。
とても羨ましいです。
私も毎日夢に向かって走れる日々を送りたいものです。
毎日が生き生きしてきますよね。
とても素敵なコメントをどうもありがとうございました(^-^)

杉菜まゆか

'19年12月16日 18:16

「元気でね」という別れ言葉がありますが、最後に相手の幸せを願って別れることが、新しい出会いにつながるでしょうね。

ももこさん

'19年12月17日 20:46

杉菜さん こんばんは^^

そうですね。
私は別れるときは必ず「又ね~」っていいます。
「さようなら」をつかわないのです。
永遠に縁を遠ざけるときには「さようなら」をつかいます。
普段はなぜか「又ね~」なんです。
不思議ですね、いつのころからかそういうようになりました。
「元気でね」というのは相手の幸せを願って別れるときですね。
これって、ある意味「さようなら」ですかね。。。

コメントどうもありがとうございました(^-^)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。